主婦のためのお得情報サイト【主婦得】

身近なお得情報・おすすめ商品(アプリ)等をご紹介していくブログです。(雑記多め)

福袋の正しい買い方・選び方♪♪【お正月・年末年始】

huku

こんにちは、得クマです。

もうすぐ今年も終わりですね、1年って本当に早いです。

これからクリスマス・大晦日・お正月とイベント盛り沢山で大変ですw

 

さて今回は皆大好きお正月の一大イベント福袋です♪♪

毎年福袋を楽しみにしている方も少なくないと思います、しかしせっかくの福袋・・できればお得で嬉しい商品が入っていてほしいですよね。
いらない物ばかりが入っていて年始早々悔しい思いはしたくありません。

福袋購入でできるだけ損をしないための正しい買い方と選び方を考えていきたいと思います。

福袋の上手な買い方

福袋の正しい買い方とはなんでしょうか?

一昔前は福袋は基本的には中身は見えなくなっていました、しかし最近では中身を発表して販売する・いわゆる「セット販売袋」も増えてきましたよね。

 

福袋の最大の魅力は何といっても「お得感」です。

普段何万円何十万円もするものが、大手デパートやブランドショップ等で1〜5万円で購入できたりもするのですから人気があるのも理解できます。

しかし、そういったお得な福袋を販売する大手のお店では当然人も集まり争奪戦になります。

福袋で得をしたい!!と本気で考えている方は、まず「細かい情報収集」と「争奪戦に勝つ覚悟」が必要です。

 

大切な情報収集

福袋でいう情報収集とは?

まず福袋を買う上で得をしたいのであれば必ず下調べが大事です
普段行きなれているお店ならばある程度の中身の予想もできます、しかし全く知らないお店の福袋となると見当も付きません・・

今は便利なネット社会になったこともあり、毎年福袋の中身がすぐにツイッターやインターネットで暴露されています
「福袋 中身」と検索すればいくらでも出てくるでしょう。

知らないお店で福袋を狙いに行く場合はそういったネットの情報などで過去の福袋の傾向をチェックするのは必須です。
それである程度毎年福袋に力を入れているお店かが予想できます。

逆に言えば、お店側もすぐに福袋の内容がネットに晒されるのはわかっています・・
そのせいで毎年ある程度お得な物を提供しなければお店の評判が悪くなってしまう可能性もあります。

大手のお店ほどイメージダウンを恐れるため、福袋は赤字覚悟でお得な物を入れる傾向にあります。

 

つまり、狙うべきはそういった毎年福袋の評判の良い大手のお店の福袋です。

そういったお店では先ほどお話した中身が見える福袋を販売しているお店も多いです。

中身が見えている物で狙った商品があれば、それを狙えば間違いなくお得です。

 

福袋でいう情報収集とは、質の良い福袋を毎年販売している優良店を見つけることです

福袋を買ってから当たり袋かハズレ袋か・・を期待するのではなく、福袋は買う前のお店選びから勝負は始まっているのです。

 

お店によっては福袋の販売時期や予約時期も様々で、早いお店だと11月から予約開始され12月には完売なんていうところもあります。

そういった情報も今はすぐにネットで調べることが可能ですので、優良店は早めにチェックすることをオススメします。

 

狙うべきお店が決まったら

色々と調べて福袋を購入するお店が決まったら次の準備ですw

普段利用するお店やデパートであればお店の中の配置や最短ルートはわかりますね。
しかし初めて行くお店ではそうはいきませんよね。

 

知らないお店で勝負する場合は、福袋を買いに行く前に必ずお店の下見が必要です。

入念にチェックして、お店へのルートや地理を調べておきましょう。こちらもネットを使い昨年の並び状況や販売個数・状況などを調べておくと有利ですね。

 

因みにネットで予約販売をしているお店ならば並んで争奪戦をするわけではないのでお店の下見は必要ありません。

そのかわり人気のある福袋はすぐになくなってしまいますので、こまめにお店のHP等をチェックして早期予約を心掛けましょう。

 

購入日当日の立ち回り

下調べや下見をして優良店の販売当日になりました。

人気の大手デパートやブランド店では徹夜して並ぶ方もいます。

せっかく下調べをしてきたのに当日自分の前で完売で買えなかったなんて悲惨な思いをしないために・・販売個数や並び状況は常にチェックしましょう

本当に便利な世の中になったため
販売日前日の夜中や当日の早朝などでもツイッター等でリアルタイムにお店の並び状況などが確認できたりしますので活用しましょう♪(人気店に限りますが)

 

当日のライバル達が役に立つ情報を提供してくれるというのは面白いですよねw
一緒に並んでいて仲良くなったりもしますし、そういうところも福袋行列の醍醐味なのかもしれません。

 

それと・・人気店であれば、「お一人様福袋一つまで」「早いもの勝ち」という店も多いです。

可能であれば一人ではなくお友達やご家族と一緒に数人で行くようにしましょう。お宝袋を手に入れる確率も上がりますし、購入後にお互いの商品の交換などもできます。

 

福袋購入時の注意点・不用品の処分

優良店で買うにしてもそのお店の中でも様々な種類の福袋が置いてあることでしょう。

中身が見えている福袋をピンポイントで買うのであれば問題ありませんが、中身が見えない物は少し注意が必要です。

例えば
「5万円相当の物が入って1万円」と書いてある物
「中身の一部だけを公表している福袋」
などは注意が必要です。

まず○万円相当〜という福袋は、あくまで定価での設定で○万円相当の物である場合が多く・・普段はもっと安く売っていても売れない処分品等が入っている場合があります。

中身の一部が見えている福袋は、その商品で誘っておいて他の商品は処分品・・・という可能性が高いです。

このように同じお店でも福袋の種類はよく注意して見極める必要もあります、それもインターネット等で昨年の状況等を調べてみると良いでしょう。

 

福袋を購入するとどうしても出てくる不用品、これはネットオークションやリサイクルショップで処分をするかお友達に譲ってあげましょう。

交換してくれる方がいれば交換するのもいいですね、ネットでも福袋の不用品の交換目的の掲示板等もあるので活用しましょう。

 

まとめ

年に一度のお楽しみ「福袋」

福袋は性質上100%損をしないで買う!!というのは不可能です

しかし、最近はネット情報社会になっている為に福袋を赤字提供してお客様の信頼を得るというお店も増えています。

昔は処分品ばかりのハズレ袋でガッカリした方も多くいましたが・・・今後は時代が味方をしてくれていて販売側も質の良い福袋を提供しなければいけないという傾向になりつつあります。

ですので、しっかり下調べをすれば福袋で得をするのはそう難しいことではありません。

逆に自分が買ったお店の福袋が質の良い物であった場合はどんどんインターネットで公表していきましょう、そうすることで結果的に良質な福袋を販売してくれるお店も増えていきます。

年明けからいい気分でいられるように上手にお宝袋をゲットしたいものですね♪♪



スポンサードリンク

      2017/11/29

 - お買物・節約術