主婦のためのお得情報サイト【主婦得】

身近なお得情報・おすすめ商品(アプリ)等をご紹介していくブログです。(雑記多め)

レシポとは?レシートがお金に変わるってほんと!?


resipo

こんにちは、得クマです。

皆さんは「レシポ」というサイトをご存知ですか??

TVや雑誌でも紹介されて、一時期話題になりましたが、普段スーパーやコンビニでお買い物をしている「商品のレシート」の画像を送信するだけでポイントが加算され、貯まったポイントを商品券等に変えてもらえるという、画期的なお小遣い稼ぎサイトです。

登録も簡単でいつでも退会可能、普段使っているスーパーのポイントカードと合わせて使うことで、ポイントの2重取りもできてしまいます。

様々なメディアでも紹介され、注目を集めているレシポ、今まで捨てていた、ただのレシートが商品券に変わるというのはかなりお得だと思います♪

【レシポ】とは?

そもそも「レシポ」とは。サイト⇒【レシポ】

上記サイトに掲載されている様々な商品を、いつも買い物をしているスーパーやコンビニで買い、そのレシートの画像を送信するだけでお得なポイントを貯めていけるサービスです。

about_img_0

基本的には「1ポイント1円」として還元され、貯まったポイントは、Amazonギフト券やQuoカードなどに交換することができます。

中には100%還元の商品もあるようで、そうなると実質タダで商品が買えるようなものです。

登録方法

登録方法はものすごく簡単です。

「レシポ」のサイトトップページにある「新規会員登録」というところから、メールアドレスを送り、メールを受信したら、必要な記入欄を記入して終了。

もちろん全て無料♪

使い方

使い方もシンプル。

サイトのトップページには、色々な商品一覧と還元ポイントが表示されています。

resi

↑↑こんな感じです。

載っている商品と同じものや、条件が当てはまるレシートがあれば、それを写真に撮って送信するだけです。

レシポの良いところは、野菜やお肉など、毎日ふつうに買い物するような物が、沢山載っているところです。

しかも、例えば野菜であれば、カットされて売っている物や、冷凍されている物まで同一商品として扱い、ポイントが貰えるというのだから驚き。

食品だけでなく、ティッシュや生活雑貨なども一覧に並ぶことがあるので、こまめにチェックしてポイントを稼ぎたいですね。

最近では、スマホ用アプリもできたようで。よりお手軽にレシポを利用することができます。

レシート画像の送信方法などは、サイトに詳しく説明されているので、そちらをご覧下さい。

ポイント交換

ポイントが貯まったら、早速ギフト券に交換しましょう。

2015年12月現在、交換できるのは「Amazonギフト券」「Quoカード」のみですが。

オススメは「Amazonギフト券」です。

「Amazonギフト券」のほうは、100ポイントから交換することができ手数料も無料となっていますが、「QUOカード」のほうは、交換できるのが5000ポイントからとなり、カード配送料として、別途500ポイントかかってしまうからです。(2015年12月情報)

「Amazonギフト券」であれば、100ポイントから交換できるので、すぐに達成もできますしオススメです♪

今後は、もっといろんな商品やギフト券と交換できるようになると思われます。

お得な登録方法

普通に「レシポ」のサイトから、会員登録するのもいいですが。

前回の記事で紹介した【モッピー】というポイントサイト経由で登録すると、100ポイント(100円)貰えてお得です。

 

まとめ

今まで何気なく捨ててしまっていたレシート、それをポイントに変えてしまう素晴らしいサイト「レシポ」

使い方もとても簡単ですし、すぐにポイントも貯まるので、使わない手はないですね。

これからは、レシートは捨てずに、ポイントに変えるクセをつけましょう♪

レシポ


スポンサードリンク

      2018/12/28

 - お小遣い稼ぎ, お買物・節約術, ポイントサイト