主婦のためのお得情報サイト【主婦得】

身近なお得情報・おすすめ商品(アプリ)等をご紹介していくブログです。(雑記多め)

専業主婦の本音「夫の嫌味」「子育てと家事の過酷さ」

sengyo1

最近は夫婦共働きという家庭も増えてきています、家事や子育てをしながら働いている兼業主婦の方も沢山いることでしょう。

そんな働く女性達の中には「専業主婦っていいな」「子育てに専念できるし」「家にいられてラクそう」なんて思っている方も多いかもしれません。

果たして本当にそうなのでしょうか?

専業主婦は本当に暇でラクなのか?

今回は実際に専業主婦の方達の、生の声をいくつか集めてみました。

専業主婦には専業なりの、悩みや不満も沢山あるかもしれません、専業の方の意見を聞いたら、専業主婦に憧れている女性の考えも変わってしまうかも!?

アンケート集め

今回専業主婦の方達からのアンケートを集めるのにクラウドソーシング「ランサーズ」を利用しました。

ランサーズとは、プロ・アマ問わず、自宅で簡単な記事執筆やアンケートに答えたりして報酬を得ることができる、いわゆる人気の在宅ワークというやつです。

主婦の方達も沢山登録していて、今回のアンケートにも多数の応募があり助かりました。

在宅ライター業で、月に何万円も稼いでいる主婦もいるようですので、もし興味があれば利用してみて下さい。(登録・利用も無料です)

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

専業主婦の本音

さて、では実際に専業主婦の日常はどんなものなのか?

「専業主婦になってみて思ったこと」というアンケートをとり、回答のあった専業の方の本音を、いくつかご紹介したいと思います。

専業主婦本音①「夫の嫌味」

私は2歳と5歳の子供がいる専業主婦ですが、夫が「おまえは毎日家にいれて、何もしなくていいんだからいいよな」と嫌味を言ってきます。

毎日家事や育児に追われ、家にいたって一切のんびりなんてできないのに!!

このしんどさが理解されなくて辛い。

専業主婦本音②「働きたい」

料理・洗濯・掃除・子育て、毎日超ハードワークなのに1円もお金にならないし、仕事していた時の方がよほど楽だったな・・

子供との時間も大切だけど、保育園に預けて働きに出てる人の気持ちがすごくわかった。

結婚前は専業に憧れたけど、実際経験してみて、まさかまた働きたいと思うなんてw

専業主婦本音③「逆らえない」

専業主婦ですが、家では夫が全てお金の管理をしています、夫が毎月いくら稼いでいるのかも詳しくは知りません。

夫が全ての支払い等をするので、私はお小遣い制で月に2万円貰えますが、正直この体制には困っています。

何度か話し合おうとしましたが、夫だけの稼ぎに依存して生活しているので、あまり強く言えませんし、ストレスが溜まります。

私も働いて、自分の分くらい稼げば、家で大きい態度を取られないのかもしれないと、今本気で働きに出ようと考え中です。

専業主婦本音④「子供が大暴れ」

うちには2歳と4歳のチビ二人がいるのですが、も〜毎日毎日子供達が大暴れで、家の中はひっちゃかめっちゃかです!!

毎日が戦争で、夜も中々寝かせてももらえず、まるで24時間年中無休の仕事です。

旦那さんも手伝ってはくれるんですが、少し外に出て、一人になれる時間がほしい。

専業主婦本音⑤「休みがない」

結婚してから数年は仕事をしていましたが、子供ができたことをキッカケに専業主婦になりました。

結構きつい仕事だったので、仕事を辞め、家にずっといられるなら、ゴロゴロできて好きなことをして、楽かな〜と思っていました。

しかし実際は違いました、家事に育児と毎日大変、そりゃあ考え方によっては仕事よりは楽かもしれませんが、一番キツイのは一年中休みがないことです。

どんなに頑張っても、家にいて専業なんだから当たり前、という風に夫や姑にも言われるので、心の拠り所がありません。

専業は辛いという意見が多いのも納得です。

専業主婦本音⑥「子供がいなければ」

子供がいないなら、専業はかなり楽ですね。

正直、家事全般は楽をしようと思えばいくらでも楽できるので、あまり苦になりません。

子供がいたら話は別なんでしょうが。

専業主婦本音⑦「人付き合い・充実感」

仕事を辞めて専業主婦になってからは、家にいる時間がかなり増えて、人との繋がりが減りました、外出も買い物か、子供と行く公園くらい。

もちろんママ友は何人かできましたが、特に仲が良いわけでもなく、会話もくだらない話ばかり、仕事をしていた時のほうが、毎日の充実感もあり、色々な人との出会いもありました。

子供が可愛いのは救いですが、専業主婦って生活がマンネリしてつまらないです。

子供が小学生になったら、パートでもしようと思います、働くのは肉体的にはきついかもしれないけど、毎日が充実したい。

 

スポンサードリンク

辛いという意見が多め

今回アンケートをとってみた結果、専業主婦はキツイという意見が圧倒的に多かったです。

もちろん家庭の事情・環境は人それぞれですので、一概には言えない部分はありますが、「専業で家にいるよりも、外に働きに出たい」という方も多く、中でもお子さんがいる方のほうが働きたいという意見が多数だったのは意外でした。sengyo2

働きたいという方も、お金のためだけではなく、家にいると人付き合いが少なくなったり、ストレスが溜まったりと、精神的な部分も強かったようです。

特に小さなお子さんがいる方は、精神的ストレスや疲労感も相当なようで、数ある主婦業の中でも、育児というのはいかに大変かということですね。

子供が可愛くて、子育てに専念したいと思う方も多いと思いますが、ストレスから「毎日の育児よりも、仕事の方が楽だ」と思ってしまう人も多いのかもしれません。

うちにも2歳の娘がいますが、本当に暴れん坊で、全く言うことを聞かない時もあるので、気持ちがわかる部分もあります。

ストレス発散も兼ねて、働きたいなと思う専業の方がいましたら、主婦に人気の仕事のまとめ記事も書いているので見てみてください。

主婦に人気のパート探し【人気職種・おすすめパートの探し方】
子供が大きくなってきて、空いた時間にパートでもしてみようかな?と考える主婦の方は多いと思います。しかし、いざパートしようと思っても、様々な職種の中からなかな...

子育てをしながらでも、家でできる仕事もあるので、空いた時間にやってみたりしたら、気分転換になり充実感も得られるかもしれません。

お金が稼げるのに越したことはないですしね。

 

まとめ

sengyo3今回は専業の方の意見をいくつかご紹介してみました。

「専業主婦も辛い」という意見しか取り上げなかった感じになってしまいましたが、実際にほぼ全てキツイという意見ばかりでした。

専業主婦に憧れている方も多いと思いますが、実際は思っているより楽ではなさそうです。

専業になり家事・子育てに専念するか、兼業で働きながら家事をするか、どちらにも長所と短所はありそうですが、あなたならどちらを選びますか?

主婦に人気のパート探し【人気職種・おすすめパートの探し方】


スポンサードリンク

      2017/06/09

 - 子育て・老後関連, 生活・懸賞