主婦のためのお得情報サイト【主婦得】

身近なお得情報・おすすめ商品(アプリ)等をご紹介していくブログです。(雑記多め)

シミ・そばかすを自力で消そう!!上手な対策・予防まとめ。【美白】

---- スポンサードリンク ----

sobakasu

こんにちは、得クマです。

今回はシミ・そばかすについてです、妻と一緒に記事を作成していきたいと思います。

突然できてしまったシミやそばかす、一度できてしまうとなかなか消えず悩んでいる方も多いと思います。

すぐに消すことはできませんが、正しいケアで少しずつ薄くしていきキレイなお肌を取り戻すことはできます。

 

できてしまったシミ・そばかすの正しいケア方法や原因・対策・予防など、丁寧にご紹介していきます。

シミ・そばかすの原因

シミ・そばかすの一番の原因は紫外線です。

紫外線を肌に浴びるとメラニンと呼ばれる色素が肌の表面に浮き出てきます、メラニン色素は通常時間が経てば剥がれ落ちてなくなりますが、体調不良や年齢による肌の不調などから残ってしまうことがあります・・それがシミやそばかすの原因になるんですね。

紫外線以外にも日々のストレスや加齢によるお肌の老化などが原因でできる場合もあります。

 

それを聞くとメラニンってシミやそばかすの原因になる悪いやつ・・という気持ちにもなりますがw
実際には私たちの体を有害な紫外線から守ってくれているとても大切な存在です。

 

メラニン色素がなければ私たちはたちまち紫外線によってダメージを受け、様々な悪影響・病気になってしまいます。

メラニン色素とは肌を守ってくれる大事な防衛機能だということを理解した上で、シミやそばかすを残さないために上手に対策・予防していきましょう。

 

 

シミ・そばかすの違い

シミとそばかすの主な原因はメラニン色素ですが、違いはあります。

簡単に説明すると、シミは基本的に年齢とともに肌のターンオーバー(新陳代謝)がうまくできず増えていくことが多いですが、そばかすは遺伝などで幼少期や生まれつきからある人も多いです。

ただ・たとえ生まれつきあるそばかすであっても、シミ同様に正しいケアで消す(薄くする)ことは可能です。

 

 

正しいケア・予防方法

では具体的なケア方法・予防方法は?

シミ・そばかすは紫外線などで肌がダメージを受けないようにメラニン色素が生成され、それが様々な理由で残ってしまったものだと先程説明しました。

それを踏まえた上で対策を考えていきましょう。

 

紫外線対策

自分でできる対策としてはまず紫外線対策でしょう。

紫外線はシミ・そばかすの主な原因ですので、普段から日焼け止め・日傘・黒系の洋服などで身を守りましょう。

(シミ・そばかす対策に効果の高い日焼け止め)

日焼け止め UVクリーム 【NANOAGE ナノアージュ】

米肌【澄肌CCクリーム】

 

化粧品で対策・予防

シミ・そばかすには美白化粧品が有効です。

特に保湿効果の高いものや、肌の老化予防の強い味方であるビタミンCが配合されているものがおすすめです。

ビタミンC配合と言っても、ただビタミンC配合と書かれているものではなく「ビタミンC誘導体」と書いてあるものを選びましょう。

 

ビタミンCはシミ・くすみ・そばかすの対策やハリ・透明感のある肌など・・今や美白には欠かせない美容成分ですが、浸透性が低くすぐに酸化してしまい肌の奥に届き辛いという欠点があります。

しかし「ビタミンC誘導体」であればすばやく肌に浸透し、メラニンの形成を抑止・薄くする効果が非常に高くなります。

(ビタミンC誘導体配合のおすすめ化粧品)

超浸透型ビタミンC!APP-Cフラセラム

【グラングレース ローション】

美白化粧品ホワイティシモ

メディユース薬用Cプラホワイトニング

 

食べ物・生活習慣

お肌のターンオーバー(新陳代謝)をよくするためにも普段からストレスを溜めない規則正しい生活を心掛けるのも重要です。

食事に関しても、新陳代謝を促進する効果のあるビタミンA、コラーゲンの生成を促しメラニンの生成を抑えるビタミンC、抗酸化作用があり老化防止にもなるビタミンEなど、ビタミンを多く摂取できる食べ物がいいですね。

(ビタミンAの多い食材)
レバー・うなぎ・ナチュラルチーズ等・・・

(ビタミンCの多い食材)
イチゴ・キウイ・ピーマン・キャベツ・ブロッコリー等・・・

(ビタミンEの多い食材)
ナッツ・アーモンド・カボチャ・アボカド・梅・うなぎ等・・・

 

皮膚科・レーザー治療

美白化粧品や生活習慣等で少しずつ薄くして改善させていくのが面倒であったり、早く完璧に消したい!という方はレーザーやピーリング等で消すこともできます。

その場合はまずはお近くの皮膚科などの先生に相談してみるのも良いかと思われます。

今はレーザー等の治療も進歩していてかなりスムーズに悩みを解消できるかもしれません、こういった治療も選択肢の一つと考え日々のケアを怠らず予防していくことが大切ですね。

 

まとめ

お肌のシミやそばかすはほうっておくと年齢と共に増えていき濃くなってしまうものです。

今回ご紹介したもの以外にもお薬を使ったりサプリメントを使って消す方法も沢山あります。

しかし、普段の生活習慣や食事・化粧品の選択でご自身でもある程度改善・予防することができます。

 

まずは日々の紫外線や食べ物に対する意識をして、ご自分に合った美白化粧品を見つけることから始めてみましょう。

シミ・そばかすを消す(薄くする)努力をしていれば、自然と肌全体の美白にも近づきますので頑張りましょう♪♪

---- スポンサードリンク ----

      2018/11/28

 - 美容・健康 ,