主婦のためのお得情報サイト【主婦得】

身近なお得情報・おすすめ商品(アプリ)等をご紹介していくブログです。(雑記多め)

鶏胸肉は低カロリーで美味しい♪

鶏のムネ肉は、主婦の味方といっても過言ではないくらい、安い上にレパートリーが多い食材の一つです。

ムネ肉はパサパサしているというイメージがありますが、下ごしらえでひと工夫することにより、柔らかくて、とてもおいしく食べることができます。

さらに、値段だけでなく、とてもヘルシーなので、ダイエットにもオススメ。

そんな「鶏ムネ肉」を使いこなして、節約+ダイエット上手になっちゃいましょう♪

ムネ肉を柔らかくするひと工夫

ムネ肉は、火を通すとパサパサするというイメージがあると思います。

しかし、下ごしらえを工夫するだけで、モモ肉のようなしっとりとしたお肉に変化させることができます。

その秘密とは、ずばり「マヨネーズ」です。

マヨネーズは、ドレッシング的な使用方法だけではなく、実はお肉を柔らかくする効果もあるんです。

マヨネーズの成分である「油」と「酢」を染み込ませることで、鶏肉の繊維が驚くほど柔らかくなるだけでなく、油分がうまみ成分を閉じ込める効果もあります。

 

レシピのレパートリーも豊富

ムネ肉は、簡単で色々な料理にも使えて、とても便利です。

味を変えることで、毎日でもおいしく食べられますし、意外と子供たちにも大人気。

簡単レシピ例

そんなムネ肉を使った、簡単で美味しいレシピを一つ紹介したいと思います、子供も喜ぶ【ムネ肉の唐揚げカレー風味】です。

まず、ムネ肉1枚を食べやすい大きさに切り、それをビニール袋に入れます、そこにマヨネーズと醤油を大さじ1ずつ加えます。

それをビニールの中でモミモミして、冷蔵庫でしばらく寝かせます、寝かせる時間は30分以上は最低必要です、できれば朝のうちに下ごしらえだけしておいて、夕方あげるというのが理想的です。

寝かせたムネ肉を冷蔵庫から取り出します、そこに小麦粉を適量入れ、全体的に小麦粉を絡めていきます、最後にカレー粉を色づく程度に加え、それをフライパンで揚げ焼にしていきます。

揚げ物のような多めの油は必要ありません、1cmくらいの油で十分ですので、油が温まったたら中火で肉を揚げ焼にしていきます、1分弱くらい揚げ焼きにしたら、ひっくり返して反対側も揚げ焼にします。

蓋をして、弱火で2分弱くらい揚げ焼にし、最後に蓋を取り、中火でカリカリになるようにフライパンを回して、油を全体に行き渡らせるように揚げ焼(1分程度)したら出来上がりです。

ムネ肉は火が通りやすいため、あまり火を通し過ぎると硬くなってしまうので、目を離さず、火加減だけは注意しましょう。

あっという間に、美味しいカレー味の唐揚げが出来上がりです。

 

スポンサードリンク

安くておいしい万能食材【鶏ムネ肉】

ムネ肉とモモ肉では、グラムで倍くらいの値段の違いがあります

確かにモモ肉の方が美味しいかもしれませんが、ムネ肉でもひと工夫することで美味しい料理は沢山作ることができますし、節約レシピとしては、ムネ肉を使用した方が断然安上がりです。

さらに、ムネ肉はモモ肉に比べて脂分も少なめですので、ダイエットにもとてもいいお肉になっています。

鶏肉でダイエットと聞くと「ささみ」というイメージが強いですが、ささみよりも安価で購入できるムネ肉もかなり重宝される食材だと思います。

ぜひ皆さんも、オリジナルの簡単ムネ肉レシピを考えてみて下さいね♪


スポンサードリンク

      2017/11/26

 - お買物・節約術, 生活・懸賞, 美容・健康 , , ,