主婦のためのお得情報サイト【主婦得】

身近なお得情報・おすすめ商品(アプリ)等をご紹介していくブログです。(雑記多め)

好きなものを食べながら痩せるおすすめダイエット方法♪♪

tabedaietto

こんにちは、正月食べ過ぎてしまった得クマです。

お正月はほとんど出掛けずに家でまったりしていました。
お休みはあっという間に終わってしまいますね。

お正月は家でグダグダしていたせいで少し太ってしまいました・・お正月太りですw

普段から痩せよう痩せようとは思っているのですが、間食をしてしまいなかなか上手くいきません。
若い頃は178㎝で55㎏なんて時期もありましたが・・今や見る影もありませんw

今回は好きなものを食べながらでもちゃんとダイエットができるのか?という記事を自分のためにも書いていこうと思いますw

好きなものを食べて痩せる

本当にそんなこと可能でしょうか?

以前ダイエットの記事を書きました⇒我慢しないダイエット??3日坊主でも続けられるダイエット方法!!

前回の記事で無理をしないで続けるダイエットについて考えましたが、それの究極系が好きなものを食べていながら痩せるということですよね。

一気に痩せることができなくても、好きなものを食べつつ少しずつ体重が減っていったらそんなに嬉しいことはないですね♪

では、どのような条件で・・どういったものなら食べることができるのでしょうか?

 

食べる時間

ストレスなく好きなものを食べながら痩せるのを目標にした場合、やはり食べるのは朝と昼をメインにしましょう。

特に朝食は重要で必ず食べるようにしましょう。

朝食べることで一日の生活リズムも良くなり、代謝もアップし・便秘にもなりにくい体になります。

逆に昼と夜だけで一日二食など・・夜型の食事生活になってしまうとどんどん太りやすい体質になってしまいますので注意しましょう。

夜メインの食事生活になると、いくら食べ物を厳選してもほぼ無意味です。
夜22時以降の食事は体内に脂肪として蓄積されやすいというデータも出ています。
夕食もできるだけ20時前頃までにはすませて、まずは朝方生活になるように整えましょう。

018657

 

食べていても痩せられる食材

では、ここからは具体的にどんなものなら食べられるのかを見ていきましょう。

 

おにぎりで痩せる

白米のような炭水化物は太るというイメージがありますが、パンやパスタ等・小麦粉を使ったものよりもお米はダイエットに向いているんです。

実はお米は消化吸収の速度が遅く・脂肪になりにくいという特徴があります。

さらに「レジスタントスターチ」という食物繊維と同じ働きをする物質が含まれており、便秘改善にも効果的です。
ここでポイントなのですが、ご飯は温かいうちに食べるよりも冷めてから食べたほうがよりダイエットに効果があります。

ご飯は冷ますことによって先ほど説明した「レジスタントスターチ」という物質に変わり、さらに消化もされにくくなり脂肪になるのを防いでくれます。

 

ただ冷めたご飯を食べるというのもちょっと悲しいですので・・おすすめは【おにぎり】です♪♪

朝おにぎりをいくつか作り、お昼にそのおにぎりを食べるようにしましょう。
おにぎりであれば冷めていてもおいしく食べることができますし満腹感も得られます♪

おにぎりの具はできるだけカロリーの少なめな「梅干し・昆布・海苔の佃煮」等を入れてあげるとより効果的です。

 

チョコレートで痩せる

ダイエット中はやはり甘いものは天敵。
特にチョコレートなんてもってのほか・・・と思われがちですが。

実はチョコレートを食べてダイエットに成功♪♪なんて人もいるのです。

チョコレートには血糖値を上げる効果があり、満腹中枢を刺激します。
さらにチョコに含まれるカカオやポリフェノールには美容効果もあります。

ですので、おすすめは食前30分ほど前に板チョコの半分くらいを時間をかけて食べてから食事をすることです。
そうすることでその後の食事の食べすぎ防止になります。

さらにカカオが70%以上のチョコレートを食べるとよりダイエットに効果的です。

 

あとは、砂糖を不使用でダイエットにかなり効果のある【グランポワール】というチョコレートも存在します。

「おいしくて痩せられる」とかなり評判の商品らしく、チョコとしてはちょっとお高いのですが・・
製造が追いつかないほど予約が殺到している人気のチョコレートです。

130756

 

和菓子で痩せる

太らないチョコレートをご紹介しましたが、「私は和菓子の方が好き」という方もいらっしゃると思います。

色々と調べてみたら和菓子でも砂糖不使用でゼロカロリーなんていう素晴らしいものを取り扱っているお店を見つけました♪

【遠藤製餡】さんというのですが・・
なんでも日本で初めてカロリーゼロの和スイーツを開発した食品メーカーさんのようです。

ゼロカロリーのようかん・あんみつ・おしるこ・わらびもち等・・
数多くの商品を取り扱っていますので、興味のある方は一度HPを見てみてはいかがでしょうか。

特に「ようかん」はかなりおいしいと評判のようですよ♪

【遠藤製餡】様のHPはこちら⇒endoオンラインショップ

 

ダイエットティーで痩せる

カロリー0のダイエットティーというものも沢山存在します。

ダイエット中は甘いものを制限することが多く、飲み物も例外ではありません。

ダイエットティーというと、色々な成分を配合していて、味はあまりおいしくないというイメージがありますが、中には甘くて美味しい夢のようなダイエットティーというものもあります。

私のおすすめは美甘麗茶というお茶で、詳しくは別記事にてご紹介しているので、興味があればそちらもぜひご覧下さい。

参考記事⇒甘いのにカロリーゼロ! 美甘麗茶をお得に購入する方法!【健康・ダイエット】

 

間食(おやつ)で痩せる

間食もダイエット成功の大敵ですね。

おやつ時や夕食後など・・どうしても小腹が空くことありますよね。
でも間食してしまうと今までの努力が水の泡・・と我慢している方も多いでしょう。
しかし我慢してストレスを溜めてしまうとリバウンドやダイエット失敗の原因になりますので、適度に間食もしてストレスを溜めないことも大切です。

 

上記でご紹介したチョコレートや和菓子を食前に食べるのもいいですが、たまには他のおやつも食べたい!!という方もいるはずですw

そんな方のために私がおすすめする間食してもいい食べ物をいくつか書いておきますので参考にして下さい。

(おすすめおやつ)
・アーモンド(できればノンシュガーor生アーモンド)
・昆布(酢昆布等)
・こんにゃく(田楽など)
・ゼリー
・おから(おからクッキー等もおすすめ)
・さつまいも(食べすぎ注意)
・甘栗
・ゆでたまご
・とうふ(冷奴等)
・スルメ(よく噛んで時間をかける)
・ヨーグルト

意外とおやつに食べられるものが沢山ありますね。
当然ですが、これらのものでも食べ過ぎには注意して下さい。
食べる時間もできるだけ夜ではなく15時頃に食べるほうが効果的です。

あくまで我慢できない時のつなぎと考え、ストレスの少ないダイエット生活をしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以前のダイエット記事で書いたように、ダイエット成功の秘訣はストレスを溜めないことであると思います。

食事を我慢するダイエット方法は私はあまりオススメしません。

今回ご紹介した食品以外にもまだまだダイエット中に食べてもよい食材は沢山あります。

一日3食きちんと食べて、たまにおやつも食べて楽しくダイエットを成功させましょう♪

 

食べ物だけではなく、毎日の適度な運動も健康的なダイエットには必須ですので意識して体を動かすのも良いですね。
ダイエットにも効果的な運動方法については、また別の記事でご紹介したいと思っています。

これからも皆様の健康的なダイエットを応援していきます♪♪

 

参考記事①⇒甘いのにカロリーゼロ! 美甘麗茶をお得に購入する方法!【健康・ダイエット】




---- スポンサードリンク ----

      2016/09/27

 - 美容・健康 ,